校友会について
ご挨拶 名誉顧問 片柳鴻
校友会会長 桂田忠明
校友会とは(図解)
校友会会則(PDF) 2009.06.13
校友会ラウンジ利用規定及び使用申込(PDF) 2010.06.13
PDFをご覧頂くには、Acrobat Readerが必要となります。

 ●ご挨拶
片柳鴻 学校法人 片柳学園 学園長・理事長
校友会名誉顧問
片柳 鴻


 この度「校友会」のホームページを公開し、校友会活動を一層活発にしようと努力されている皆さんに深く感謝しております。
本学園は「理想的教育は理想的環境にあり」との私の永年の理念に基づき、教育設備拡充に努力してまいりました。  卒業生15万人の各界に於ける活躍による社会的信頼を得て、今日の学園を築きあげることができました。
皆さんの更なる発展を期待しております。
桂田忠明 校友会会長
桂田 忠明


 永年、多岐に亘り多くの有能な技術者・専門家を世に送り出し、わが国の発展に貢献してきた本校も新世紀を迎えました。 これは、創立者の片柳 鴻理事長を始めとする諸先生方の不断の情熱と、卒業生の皆様のご努力と愛校心によるものと誇りに思います。 しかし一方では、少子化に起因する18歳人口の減少、景気停滞による雇用情勢の沈滞と、決して安閑としていられない状況にあります。 絶えざる発展を続けるためには、時代のニーズに応じ企業が大きく変革して行くように、本校も変わって行く必要があると思います。 幸い本校卒業生は、全国各地で多彩な分野で活躍されております。それらの英知を結集して本校を支援できれば、これに勝るものはありません。 その一助となり、また校友会活動を益々活発化するために、IT時代に相応しい「校友会ウェブサイト」を開設いたしました。 このウェブサイトを有効に活用し、校友会を核とした卒業生の交流の輪を広げるためのネットワークを、より一層強固なものにしたいと考えます。 これを機会に卒業生の皆様は、校友会活動に積極的にご参加いただくとともに 母校の更なる発展にお力添えを賜わりたいと念願するものであります。
▲ページの先頭へ

サイトのご利用について