福井支部
他支部ページへ移動
設立:平成4年11月27日
登録会員数:165名
支部長:山内幸長
副支部長:笈田義和 川崎正勝
菅原渉 四本木宣昭 伊藤勇

インフォメーション
 ●第13回 福井県支部 会員の集い のお知らせ

掲載日: 2016/8/09

日 本 工 学 院 専 門 学 校 校 友 会
第13回 福井県支部 会員の集い のお知らせ
1.日時 平成28年10月16日(日)12時00分〜
2.会員の集 い会場 「 福井フェニックスホテル 」
  福井県福井市大手2 ―4 ―18
   TEL . 0776 ―21 ―1800
  http://www.phoenix-hotel.jp/

 
※ 平服でお越しください。
3.懇親会費 3,050円(当日、会場にてお受けしま す。)
(懇親会費は1名あたり6,100円ですが、
 差額分の3,050円分は校友会が負担いたします。)

4.申込/締 切 申込みフォーム、Eメールまたはハガキで10月6日(木)までに
校友会事務局へ

第13回 福井県支部 会員の集い

2016/10/6 23:59:59

福井県支部

6.参加連絡 先 日本工学院専門学校 校友会事務局
〒144−8655 大田区西蒲田5-23-22
TEL  03-3732-8183
FAX  03-3732-1576
Eメール  koyukai@neec.ac.jp
会場案内 JR福井駅西口より徒歩3分
ニュース
 ●校友会「福井県支部懇親会」報告

掲載日: 2016/11/01

  • 日 時:
  • 平成28年10月16日(日) 12:00〜14:40
  • 場 所:
  • 福井市「福井フェニックスホテル 養浩館」
  • 出席者:順不同敬称略
    山内、四本木、川崎、笈田、菅原、山田
    (事務局)大門

支部総会 12:00〜12:40

開会挨拶 山内支部長
◇出席者への謝辞

議 事 進行:笈田副支部長
1. 支部の活動報告
・H27.3 地区支部長会(福井県) 支部長・副支部長参加
・H27.6 通常総会(蒲田校) 支部長参加
・H28.2 地区支部長会(愛知県) 支部長参加
・H28.6 通常総会(蒲田校) 支部長参加
・H28.10 片柳アリーナ完成記念公演〜感謝の調べ〜(蒲田校)支部長参加
2. 会則改正・役員改選、その他
◇今回はなし
 ・参加人数が少ないので、現在参加している人たちだけで役員改選に
  ついて話し合うのは難しい
 ・卒業後間もない人に声をかけるのは良いが、時間が経ってしまうと
  声をかけづらくなってしまう
 ・卒業してからの周知だけでなく、在学中も県人会(福井県・北陸地域)
  などで周知できないだろうか
 ・夏休みに開催し、帰省している在学生を呼ぶのはどうか
  ※以前近畿支部、山梨県支部で実績あり
 ・イベントを行った時は人が集まったが、その時だけでなく次に繋がる
  何かがないと継続して参加してもらうことは難しい
 ・過去の参加者に声掛けをしてはどうか
3. 事務局からの報告
◇新施設完成
 ・1号館クラブハウス棟、および2号館、片柳アリーナについての説明
 ・片柳アリーナ見学も兼ねたかまた祭の告知
◇学校の現状について
◇70周年奨学金について
◇住所変更のお願い

懇親会  12:55〜14:40

支部長の山内さんによる乾杯のご発声から、懇親会が始まりました。活動報告に
あった「片柳アリーナ完成記念公演」に参加された山内さんから、演奏会や片柳
アリーナの様子などをご報告いただき、皆さんも口々に「行ってみたい」と仰っていました。また、在学時の同寮生を訪ねて北は北海道から南は沖縄まで行った山田さんのお話や、当時住んでいた蒲田寮(現在は女子寮)のお話など、懐かしいお話に話が弾みました。
そして福井といえば越前ガニが有名ですが、以前、地区支部長会で越前ガニを食べに行った時の話や、いろいろなところに出荷されているカニの中で越前ガニの見分け方など、地元ならではの話も伺う事が出来ました。
  最後は全員で記念撮影を行い、2年後の再会を祈念してお開きとなりました。
以上
文責 事務局 大門

ミニ取材

【養浩館庭園】
江戸時代には「お泉水(せんすい)屋敷」と呼ばれていた松平家の別邸。大きな池を中心とした回遊式林泉庭園であり、池の東岸には「御茶屋」と呼ばれる数寄屋建築の屋敷があります。庭園部分だけでなく御茶屋の中も自由に見て回ることができ、池を眺めながら夜間ライトアップが始まるまでゆっくり待つことが出来ました。アメリカで発行されている雑誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」(日本庭園・日本建築専門雑誌)の日本庭園ランキングでは毎年ランクインするほどの綺麗な庭園です。
▲ページの先頭へ

サイトのご利用について