兵庫支部
他支部ページへ移動
設立:平成5年5月28日
登録会員数:198名
支部長:新庄吏奈
副支部長:後郷和雄 高水敏昭 松本健一 小坂賢司

インフォメーション
 

掲載日:

インフォメーションはありません
ニュース
 ●校友会「第13回 兵庫県支部会員の集い」報告

掲載日: 2018/10/17

  • 1.日 程:
  • 平成30年10月6日(土)
  • 2.場 所:
  • 総 会:新神戸ANAクラウンプラザホテル神戸「THE LOUNGE」
    懇親会:三宮センタープラザビル「東天紅」
  • 3.出席者:
  • 順不同敬称略
    新庄、小坂、渡邊、岸、近藤
    [事務局 栗原]

スケジュール
10:30 支部総会    @ANAクラウンプラザホテル
12:00 昼食(懇親会) @ミント神戸
13:00 タクシー観光  @灘地区
18:00 懇親会     @三宮センタープラザビル「東天紅」

支部総会 10:30〜11:10

開会挨拶 新庄支部長
◇出席者への謝辞
参加者:新庄、小坂、渡邊、岸(途中参加)、事務局 栗原
議事進行:新庄支部長
1.事務局からの報告
◇今年度4月からの新体制について
 片柳学園長、千葉理事長、前野校長という新体制でスタートした
◇入学式の様子、入学者数・在校生数・留学生数について
◇かまた祭について
◇片柳学園給付型奨学金について
◇学園創立70周年記念事業について
◇現在の就職状況
2.役員改選
◇全員再任
3.会則改正
◇改定なし
ホテルのラウンジでお洒落なアイスコーヒーをいただきながら。

懇親会  18:00〜21:00

酒蔵見学を終え、懇親会会場のある三宮へ戻り、
新庄支部長の乾杯のご挨拶で懇親会がスタートしました。
◇ドローンで集合写真を撮影する予定で準備していたが、台風の影響で断念した。
(集い当日は快晴でしたが、風が強く吹いていました。)
◇「近県だけど、訪れてはじめて知ることがあって楽しい!」との声があり、
 それを受けて「また別の支部へ訪れて交流していきたい!」と新庄支部長。
◇欠席連絡をくれた方に参加していただけるようにするにはどうすれば良いのか、
 など様々な意見が出ました。

実習室の話や旧3号館近くにあった喫茶店の話など、
世代は違えど歴史ある学園だからこその思い出話に、
みなさん朝からずっと笑顔の絶えない一日となりました。
以上
文責 事務局 栗原

ミニ取材

≪雌滝(めんたき)≫
新神戸駅から徒歩5分ほどで布引の滝の1つである雌滝を見ることができます。
直前まで新幹線に乗っていたのが嘘かのような気分になりました。
≪神戸市役所展望ロビー≫
神戸市役所の24階展望ロビーは無料で拝観できるスポット。南の海側からはポートアイランドやメリケンパークが、北の山側からは北野町や六甲山系の景色が楽しめます。
≪神戸ポートタワー≫
50年以上の歴史がある港町神戸のランドマーク、和楽器の「鼓」を長くしたような双曲面構造の外観から「鉄塔の美女」と呼ばれ、昼は「赤」夜は「ライトアップ」で神戸を彩っています。

   雌滝

 神戸市役所から

 神戸ポートタワー

  港町神戸

≪白鶴酒造資料館・菊正宗酒造記念館≫
日本の中でも随一の酒どころとして知られる神戸・灘地方。灘地方は六甲山からの伏流水を持ち、粒の大きな米があり、冬に冷たく乾燥した六甲おろしが吹き、近郊に優れた醸造技術を伝える丹波杜氏により、質の良い辛口のお酒ができあがりました。
また、「宮水(みやみず)」という西宮の限られたエリアにしか湧きあがらない硬水を使っていて、ここに灘の名門酒蔵が軒並み井戸をもっています。
伏流水と海水の浸透圧バランスが大事だそうです。
酒造りの過程や用具類などを展示で学びながら、唎酒コーナーでは資料館でしか飲めない搾りたての純米原酒が試飲できたり、酒粕を使った酒粕アイス(お酒が苦手な方やお子様にも大人気)も楽しめます。

   白鶴酒造見学

    集合写真

凍結酒 キレ味抜群!

菊正宗酒造記念館

鏡割りセットがあったので記念撮影

新庄支部長 と 香川県支部渡邊支部長

 ●校友会「兵庫県支部懇親会」報告

掲載日: 2016/10/27

  • 日 時:
  • 平成28年10 月1日(土)
  • 場 所:
  • 「垂水アウトレット内 LOCHE MARKET STORE」 
      神戸市垂水区海岸通12−2−9031
  • 出席者:順不同敬称略
    新庄、小坂、松本
    (事務局)只埜、大西
     *懇親会「クルーザーで神戸の街を海から見てみよう!」には
      小坂副支部長、松本副支部長の奥様もご参加されました。
  • スケジュール:
  • 09:30 新西宮ヨットハーバー集合
    09:45 「クルーザーで神戸の街を海から見てみよう!」へ出発
    12:00 垂水アウトレット着・ LOCHE MARKET STOREにて昼食
    13:20 会員の集い開催
    16:00 新西宮ヨットハーバーに帰港
    新西宮ヨットハーバーにて会員の集い再開
    記念写真撮影後解散(17:30)

◇支部総会 13:20〜14:00/16:05〜17:20

開会挨拶 新庄支部長
◇出席者への謝辞
 新庄支部長、小坂副支部長、松本副支部長、
 事務局より只埜・大西が出席

議 事 進行:新庄支部長
1.学校からの報告(只埜)
◇新施設完成
 ・1号館クラブハウス棟、および2号館、片柳アリーナについての説明
 ・片柳アリーナ見学も兼ねたかまた祭の告知
◇70周年奨学金について
◇各カレッジの状況報告
 現在の就職率と、就職支援のお願い
◇かまた祭について
2.会則改正
◇今回はなし
3.役員改選
◇今回はなし
 過去3回分の出席記録をもとに、現在の状況確認。
 (連絡がつかない会員の対応について等)
 今回、役員改選は行わないが、今後の課題である。
 現状、兵庫県支部活動は今回参加の3名で行っている。
4.その他
◇参加できなかった方からの返信連絡について
 会員の方が映画関係のお仕事をなさっていて、
 ハガキに「協力者を募集しています」とあった。
 詳細は不明だが、お役に立てるなら手伝いたい。
◇地区支部長会について
 今年度の近畿・中国・四国地区支部長会について、現時点での決定事項の報告、
 並びに、今後の予定についての連絡と検討。
 (開催場所・スケジュール・会議室・宿泊ホテル・親睦会・そのあとの2次会、
 金額などの検討)
   →「各地区から支部長が兵庫・神戸にいらっしゃるので、気持ちよく会議を行い、
    思い出を作っていって欲しい」という思いで計画を立てている。
    (予定2017年3月11〜12日)
◇学校に望むこと
 兵庫県内では「日本工学院専門学校」の名があまり知られていない。
 CM、広告、高校への案内がほとんどない為と推察される。
 しかし、「学ぶなら一度は東京で」という思いの人も関西には必ずいるはずなので、
 そうしたことを踏まえ学生募集の戦略を考えて欲しい。
 「東京で一度勝負してみないか!!」というキャッチフレーズはどうか、
 というご意見をいただいた。
以上
文責 事務局 大西

懇親会 ミニ取材 9:30〜16:00

小坂副支部長、松本副支部長のお二人が船舶免許をお持ちなので、若い方にも参加してもらおうと「クルーザーで神戸の街を海から見てみよう!」を企画しました。
今回は残念ながら初参加の方はいらっしゃいませんでしたが、今回この企画を行った事を発信し、次回、参加者が増えることを期待したいと思います。
この日は、台風18号と秋雨前線の影響もあり天気は曇天。しかし、海上に出ると涼しく、気持ちの良い風、波も穏やかで、思った以上のクルージング日和でした。
乗船前にヨットハーバー事務所で約15分の危険防止ビデオを見て、クルージングでの注意事項や危険になった場合の対処を学習しました。
その後、クルーザーに乗船し、全員ライフジャケットを装着。
小坂副支部長の操縦で出航しました。
西宮から海岸線を西へ、一路、支部会員の集い会場のある神戸市垂水区のアウトレットへ向かいました。
工場地帯、釣り用の岸壁などの海路を通り、いよいよ神戸の中心地へ差し掛かりました。神戸を象徴する建物が海から一望でき、とても新鮮な光景でした。
その後、クルーザーは西へ、神戸市と淡路島を結ぶ明石大橋が見えてきました。
海上から多くの魚が飛び跳ね、その魚を狙ったカモメや鳶などの鳥が空を飛び、海岸には多くの釣り人の姿が見えました。
明石大橋が大きく見えてきたところで、垂水区のアウトレットに到着しました。

昼食と会員の集い(支部総会)終了後、今度は東へ向けて出港。
帰港の前に淡路島の近くまで行こうと南方面へ向け、淡路島が大きくみえたところで、西宮へ向け船先を東方面へ。
この頃には天気も回復し、雲の切れ間から明るい日差しが降り注いできました。
その後、神戸空港の近くを通り、遠くに大阪のあべのハルカスが見えたところで、出発地の新西宮ヨットハーバーに到着しました。

大きなタンカーが通るたびに大きな波が生れ、小さなクルーザーは振幅が大きく揺れますが、そうしたこともとても楽しい感覚でした。
次回は、もっと多くの方に参加していただき、神戸の街並みを海から観賞していただきたいと思いました。
操縦をしてくださった小坂副支部長、お疲れ様でした。
以上
新西宮ヨットハーバー
敷地に入るとヨットが出迎えてくれます
ビデオで航海中の注意事項を確認します
出港前のクルーザーチェックもしっかりと行い、いざ出発
航行中は風が気持ち良く、景色も楽しめます
運転中の小坂副支部長
映像や写真でのみ見る景色を海から見るのは新鮮!
工場や空港を海から眺める
垂水アウトレットのマリンピア神戸に到着(昼食)
明石大橋と淡路島
航海を終えて再び新西宮ヨットハーバーに帰港しました!
▲ページの先頭へ

サイトのご利用について