兵庫支部
他支部ページへ移動
設立:平成5年5月28日
登録会員数:198名
支部長:新庄吏奈
副支部長:後郷和雄 高水敏昭 松本健一 小坂賢司

インフォメーション
 ●第12回 兵庫県支部 会員の集い のお知らせ

掲載日: 2016/8/30

日 本 工 学 院 専 門 学 校 校 友 会
第12回 兵庫県支部 会員の集い のお知らせ
1.日時 平成28年10月1日(土)
集合:9時30分 懇親会:11時00分〜
2.会場 「垂水アウトレット内 LOCHE MARKET STORE 」
(ローチェ マーケット ストア

  〒655―�036 兵庫県神戸市垂水区海岸通
  12―2―9031
  三井アウトレット パークマリンピア神戸1F   
  TEL.078―754―8601
 
http://www.potomak.co.jp/shoplist/loche-market-store/

 
※ 平服でお越しください。
3.集合場所 新西宮ヨットハーバー
  〒662-0934 兵庫県西宮市西宮浜4―16―1  
  TEL.0798―33―�651  
  http://www.sinnisi-yh.co.jp/info/access.html
新 西宮ヨットハーバーからクルーザーを貸切り、会場へ向かいます。
神戸の街を海から堪能し、潮風に吹かれて明石大橋近くの垂水まで行ってみませんか。
会場へ直接おいで頂いても結構す。 クルーザーを借りる都合上、クルーザー乗船を希望の方は9月10日(土)まに出欠連絡ハガキをお送りください!
※乗船希望人数によっては金額が多少変わることもございます。
※天候不良によりクルーザーが出港できない場合は、集合場所から会場まで陸路で向かいます。

.会費 ■クルーザー乗 船希望の方:5,000 円
(クルーザー乗船+会員の集い)

(懇親会費は1名あたり10,000円ですが、
 差額分の5,000円分は校友会が負担いたします。)


■会場に直接お越しの方: 3,000 円
(会員の集いのみご参加)

(懇親会費は1名あたり6,000円ですが、
 差額分の3,000円分は校友会が負担いたします。)

(当日、会場にてお受けしま す。)
5.申込/締 切 ■クルーザー乗船希望の方:申込みフォーム、Eメールまたはハガ キで9月10日(土)までに校友会事務局へ
■会場に直接お越しの方:申込みフォーム、Eメールまたはハガ キで9月23日(金)までに校友会事務局へ

第12回 兵庫県支部 会員の集い

2016/9/23 23:59:59

兵庫県支部

6.参加連絡 先 日本工学院専門学校 校友会事務局
〒144−8655 大田区西蒲田5-23-22
TEL  03-3732-8183
FAX  03-3732-1576
Eメール  koyukai@neec.ac.jp
備考 ・徴収費用等、参加人数により変 更になる可能性があります。
ニュース
 ●校友会「兵庫県支部懇親会」報告

掲載日: 2016/10/27

  • 日 時:
  • 平成28年10 月1日(土)
  • 場 所:
  • 「垂水アウトレット内 LOCHE MARKET STORE」 
      神戸市垂水区海岸通12−2−9031
  • 出席者:順不同敬称略
    新庄、小坂、松本
    (事務局)只埜、大西
     *懇親会「クルーザーで神戸の街を海から見てみよう!」には
      小坂副支部長、松本副支部長の奥様もご参加されました。
  • スケジュール:
  • 09:30 新西宮ヨットハーバー集合
    09:45 「クルーザーで神戸の街を海から見てみよう!」へ出発
    12:00 垂水アウトレット着・ LOCHE MARKET STOREにて昼食
    13:20 会員の集い開催
    16:00 新西宮ヨットハーバーに帰港
    新西宮ヨットハーバーにて会員の集い再開
    記念写真撮影後解散(17:30)

◇支部総会 13:20〜14:00/16:05〜17:20

開会挨拶 新庄支部長
◇出席者への謝辞
 新庄支部長、小坂副支部長、松本副支部長、
 事務局より只埜・大西が出席

議 事 進行:新庄支部長
1.学校からの報告(只埜)
◇新施設完成
 ・1号館クラブハウス棟、および2号館、片柳アリーナについての説明
 ・片柳アリーナ見学も兼ねたかまた祭の告知
◇70周年奨学金について
◇各カレッジの状況報告
 現在の就職率と、就職支援のお願い
◇かまた祭について
2.会則改正
◇今回はなし
3.役員改選
◇今回はなし
 過去3回分の出席記録をもとに、現在の状況確認。
 (連絡がつかない会員の対応について等)
 今回、役員改選は行わないが、今後の課題である。
 現状、兵庫県支部活動は今回参加の3名で行っている。
4.その他
◇参加できなかった方からの返信連絡について
 会員の方が映画関係のお仕事をなさっていて、
 ハガキに「協力者を募集しています」とあった。
 詳細は不明だが、お役に立てるなら手伝いたい。
◇地区支部長会について
 今年度の近畿・中国・四国地区支部長会について、現時点での決定事項の報告、
 並びに、今後の予定についての連絡と検討。
 (開催場所・スケジュール・会議室・宿泊ホテル・親睦会・そのあとの2次会、
 金額などの検討)
   →「各地区から支部長が兵庫・神戸にいらっしゃるので、気持ちよく会議を行い、
    思い出を作っていって欲しい」という思いで計画を立てている。
    (予定2017年3月11〜12日)
◇学校に望むこと
 兵庫県内では「日本工学院専門学校」の名があまり知られていない。
 CM、広告、高校への案内がほとんどない為と推察される。
 しかし、「学ぶなら一度は東京で」という思いの人も関西には必ずいるはずなので、
 そうしたことを踏まえ学生募集の戦略を考えて欲しい。
 「東京で一度勝負してみないか!!」というキャッチフレーズはどうか、
 というご意見をいただいた。
以上
文責 事務局 大西

懇親会 ミニ取材 9:30〜16:00

小坂副支部長、松本副支部長のお二人が船舶免許をお持ちなので、若い方にも参加してもらおうと「クルーザーで神戸の街を海から見てみよう!」を企画しました。
今回は残念ながら初参加の方はいらっしゃいませんでしたが、今回この企画を行った事を発信し、次回、参加者が増えることを期待したいと思います。
この日は、台風18号と秋雨前線の影響もあり天気は曇天。しかし、海上に出ると涼しく、気持ちの良い風、波も穏やかで、思った以上のクルージング日和でした。
乗船前にヨットハーバー事務所で約15分の危険防止ビデオを見て、クルージングでの注意事項や危険になった場合の対処を学習しました。
その後、クルーザーに乗船し、全員ライフジャケットを装着。
小坂副支部長の操縦で出航しました。
西宮から海岸線を西へ、一路、支部会員の集い会場のある神戸市垂水区のアウトレットへ向かいました。
工場地帯、釣り用の岸壁などの海路を通り、いよいよ神戸の中心地へ差し掛かりました。神戸を象徴する建物が海から一望でき、とても新鮮な光景でした。
その後、クルーザーは西へ、神戸市と淡路島を結ぶ明石大橋が見えてきました。
海上から多くの魚が飛び跳ね、その魚を狙ったカモメや鳶などの鳥が空を飛び、海岸には多くの釣り人の姿が見えました。
明石大橋が大きく見えてきたところで、垂水区のアウトレットに到着しました。

昼食と会員の集い(支部総会)終了後、今度は東へ向けて出港。
帰港の前に淡路島の近くまで行こうと南方面へ向け、淡路島が大きくみえたところで、西宮へ向け船先を東方面へ。
この頃には天気も回復し、雲の切れ間から明るい日差しが降り注いできました。
その後、神戸空港の近くを通り、遠くに大阪のあべのハルカスが見えたところで、出発地の新西宮ヨットハーバーに到着しました。

大きなタンカーが通るたびに大きな波が生れ、小さなクルーザーは振幅が大きく揺れますが、そうしたこともとても楽しい感覚でした。
次回は、もっと多くの方に参加していただき、神戸の街並みを海から観賞していただきたいと思いました。
操縦をしてくださった小坂副支部長、お疲れ様でした。
以上
新西宮ヨットハーバー
敷地に入るとヨットが出迎えてくれます
ビデオで航海中の注意事項を確認します
出港前のクルーザーチェックもしっかりと行い、いざ出発
航行中は風が気持ち良く、景色も楽しめます
運転中の小坂副支部長
映像や写真でのみ見る景色を海から見るのは新鮮!
工場や空港を海から眺める
垂水アウトレットのマリンピア神戸に到着(昼食)
明石大橋と淡路島
航海を終えて再び新西宮ヨットハーバーに帰港しました!
▲ページの先頭へ

サイトのご利用について