石川支部
他支部ページへ移動
設立:平成5年5月21日  (H.29 10/21 改選)
登録会員数:343名
支部長:正田隆浩
副支部長:川端洋行 松下健児 吉田久史 岩井隆 澤田真一
顧問:寺本和雄 坂木極量

インフォメーション
 ●第13回 石川県支部 会員の集い のお知らせ

掲載日: 2017/9/14

日 本 工 学 院 専 門 学 校 校 友 会
第13回 石川県支部 会員の集い のお知らせ
1.日時 平成29年10月21日(土)12時00〜
2.会場 「 加賀料理 大名茶屋(ダイ ミョウジャヤ)
  〒920 ―0852 石川県金沢市此花町7 ―5 ―1
 TEL .  076 ―231 ―5121
  http://www.kanazawaryouri.com
 ※平服でお越しください。
3.会費 2,000円(当日、会場にてお受けしま す。)
(懇親会費は1名あたり4,000円ですが、
 差額分の2,000円分は校友会が負担いたします。)
4.申込/締切 申込みフォーム、ハガキまたはEメー ル、FAXで10月12日(木)までに
校友会事務局へ

第13回 石川県支部 会員の集い

2017/10/12 23:59:59

石川県支部

5.問い合わせ 日本工学院専門学校 校友会事務局
〒144−8655 大田区西蒲田5-23-22
TEL  03-3732-8183
FAX  03-3732-1576
Eメール  koyukai@neec.ac.jp
ニュース
 ●校友会「第13回 石川県支部会員の集い」報告

掲載日: 2017/12/22

  • 日 時:
  • 平成29年10月21日(土) 12:00〜15:00
  • 場 所:
  • 金沢市「大名茶家」
  • 出席者:順不同敬称略
    寺本/坂木/松下/川端/正田/岩井/澤田
    校友会事務局 大門

支部の集い 12:00〜12:35 進行:正田副支部長

1.開会挨拶 正田副支部長
◇出席者への謝辞
2.役員改選
◇支部長
 ・現支部長の山岸さんが体調不良で続行不可のため、副支部長の正田さんが支部長に就任。
◇副支部長
 ・新たな副支部長に岩井さん、澤田さんが就任。
3.会則改定
◇役員
 ・副支部長を4名から5名に変更する
4.その他
◇平成29年度地区支部長会
 ・今年度の東海・北陸地区支部長会は平成30年3月24日(土)〜25日(日)。
 ・開催県は石川県支部のため、副支部長を含め、開催場所の検討をする。
5.学校からの報告
   ・創立70周年事業(片柳アリーナ、奨学金)について
   ・校友会50周年記念事業(時計塔、かまた祭講演会)について
   ・学科紹介
   ・住所変更のお願い

懇親会 12:40〜15:00

 新支部長の就任挨拶を兼ねて、正田さんが乾杯のご発声をされました。話題はまず皆さんのお住まいの話になり、正田さんがお住まいの小松市は昔から石切り場として有名であり、現在もなお採掘が続いていると教えていただきました。また岩井さんのお仕事の話から、現在様々な分野でドローンの需要が高まっているので、ぜひ学校でもドローンについて学べるようになってほしいとの要望もありました。お酒も入り話が進む中で、翌週(10/28)のかまた祭で校友会首都圏支部が行う講演会に加藤一二三さんをお呼びしている話になり、そこから皆さんが過去に参加した講演会や、開催した講演会の裏話などで盛り上がりました。最後は年度末の地区支部長会と2年後の支部の集いの成功を祈念してお開きとなりました。

ミニ取材

【兼六園】
岡山の後楽園、水戸の偕楽園と並ぶ日本三名園の一つで、江戸時代の代表的な大名庭園です。歴代の加賀藩主によって形作られたこの庭園は季節ごとに様々な表情を見せ、桜・梅・紅葉の名所でもあり、雪に備えた「雪吊」は冬の風物詩ともされています。
また、卯辰山方面の坂の下には元祖金箔ソフトクリームのお店「箔一」があり、金箔一枚を贅沢に使った「金箔のかがやきソフトクリーム」をいただくことができます。
【金沢城】
江戸時代には加賀藩主前田家の居城でした。場所に応じて様々な石垣の組み方を見ることができ、「石垣の博物館」とも呼ばれているそうです。見学に行った時間は夕暮れ時だったので、国の重要文化財である「石川門」の櫓が太陽に照らされ、金箔をあしらったかのように輝いていました。また、タイミング良く玉泉院丸庭園のライトアップ期間だったので、昼間とは違う表情の庭園を見ることができました。
以上
文責 大門
▲ページの先頭へ

サイトのご利用について